夢日記と夢占い

更新日:3月11日

朝起きてすぐは観た夢の内容を覚えているのに

しばらくするとすっかり忘れてしまっている…

ってことはよくある事ですよね。











せっかく後で夢占いをしようと思っていたのに

いざ占う頃にはすっかり内容をわすれている!

これじゃ自分の潜在意識を知ることが

出来ないじゃないか(;´д`)トホホ


そこで…


夢を覚えておくコツをお教えいたします


それは!


ひたすら覚えている訓練をする!(笑)

いや、ホントこれしかないんです。


特に印象的だった場面を強く意識すると

その場面を思い出すことによって

夢全体の内容を思い出すきっかけになる事があります。


・起きてすぐは観た夢の内容を思い返す

・枕元に日記帳とペンを用意しておく


でも、起きてすぐはあまり動かないほうがいいです。

起きてすぐに夢日記を書いてしまうと

(日記を書くために動いてしまう)

やっぱり身体を動かすために脳が働いてしまうためか

夢の内容に集中できません。

書いているうちにだんだん忘れていくので

まず起きてすぐはしばらくジッとして

夢の内容を思い返すのが一番良いかと思います。


そうはいっても個人差があるので

自分に合ったやり方を探りながら~になると思います。


私はすぐ忘れちゃうタイプなので

上記のように必ずボーっとします(笑)

皆さんも、夢日記をつけて

自分の潜在意識が何を感じて何を伝えたいのか

知ってみませんか?

顕在意識での心配や願望などがダイレクトに反映されてて

ちょっと面白い発見がありますよ~♪


ちなみに私の過去の夢日記はコチラから




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示